2017年11月13日月曜日

ライアートリオの夕べ 2017

1213日(水)、14日(木)は「ライアートリオの夕べ 2017」です。

ライアー演奏の  ”Leier Trio A.K.I” は、相川容子、吉良 創、泉本信子のライアートリオです。

会場は、目白(西池袋)のフランク・ロイド・ライアと設計の自由学園明日館のラウンジホール。

今年は、デュファイ、バッハ、モーツアルト、ロイプケ、タンサーなどを演奏いたします。



クリスマス前の時期、ライアートリオの響きに耳を澄ましてみませんか。


休憩時間にはお飲み物やクッキーなどを用意してお待ちしております。

南沢シュタイナー子ども園を育てる会の、手仕事の品やクリスマス関係のものなどの販売もございます。


毎年、当日券は用意できないので、チケットはお申し込みください。






2017年8月9日水曜日

ジョン・ビリング 吉良 創 ライアーコンサート  9月23日

ジョン・ビリングのコンサートのお知らせです。

世界中で活躍するライアー奏者ジョン・ビリング氏のコンサートをすることになりました。9月23日(秋分の日、土)の午後、会場は目白のギャラリー「ゆうど」、主催は南沢シュタイナー子ども園を育てる会です。

今年のジョンのコンサートは、バッハ・プログラムです。バッハのCD、楽譜も新しく作りその意気込みが感じられます!

「ゆうど」でのコンサートは、ジョン・ビリングと吉良 創のライアー二重奏で、バッハの二声のインベンションから何曲かも演奏いたします!

みなさま、ぜひ聴きにいらしてください。

以下詳細です。

日時:9月23日(土・秋分の日) 開演:15:00 (開場:14:30)
                                休憩をはさみ1時間半の予定

会場:ゆうど (目白駅より徒歩10分)
   新宿区下落合 3-20-21
 
料金: 前売 3000円 
定員: 40名

ご予約はメールにて承ります。

件名を「ゆうど」として
1 氏名
2 人数 
3 電話番号 をご記入の上、以下のアドレスにお申し込みください。

minasodateru@gmail.com


ご予約、お問合せお待ちしております。

*古民家で椅子席ではなく床に座布団でお座りいただきます。
椅子が必要な方はご相談ください。

*コンサート中に座布団に座って静かに聴くことが出来るこどもであれば入場可能です。
こども料金の設定はございません。




pdf は、こちらからダウンロードできます。


以下リンクです。

南沢シュタイナー子ども園 http://minamisawa-steiner.wixsite.com/kodomoen
John Billing 日本サイト    http://lyre4321.wixsite.com/johnbilling-japan/concerts
ゆうど    http://blog.yu-do.noor.jp/

2017年7月23日日曜日

グンドルフ・クーン工房のキンダーハープ



Gundolf Kühn (グンドルフ・クーン)工房のキンダーハープ、両タイプとも在庫がございます。お問い合わせください。

2017年5月11日木曜日

ひびきの村 サマープログラム 「ライアー・カンファレンス」 8月2日〜6日

8月2日から6日まで、北海道伊達市にある「ひびきの村」でライアーの集中講座を行います。

ひびきの村のサマープログラムの講師として、今までに何回も講座をしてきたのですが、今までは、シュタイナー幼児教育のテーマでした。

ひびきの村は、本当に自然の豊かた場所で、大きなオイリュトミーホールもあり、いつかここでライアーの合宿のようなことができないかと、考えておりました。

それが今回、実現いたします!

多くの方が(自分のライアーを持っている方なら、初心者から上級者までどなたでも)が参加してくださると嬉しいです! 

その人が、その人のライアーで、その音楽を、ライアーらしい響で演奏できるようになるように、基本的なライアー演奏を、4日間集中して行います。

日々に行える、良い演奏のための簡単な練習も紹介いたしますし、アンサンブルでどのように一つの響を作ることができるかも、テーマです。

ひびきの村の自然の中で、ライアー三昧いたしましょう!

5月末までの参加申し込みは、早割料金だそうです!

ひびきの村のスタッフが、「ライアー・カンファレンス」というタイトルをつけてくれて、以下の案内を作ってくれましたので、是非、ご覧ください。

以下、リンクです。
https://www.hibikinomura.com/2017-1
ひびきの村 ブログでのライアーカンファレンス案内